広島県立図書館トップページへ
 
  英語     ハングル語     中国語     ポルトガル語   
 
    
 
サイト内検索 
  
 
トップページ > お知らせ・行事> 資料展示> 平成30年度資料展示> 9月24日~9月30日は結核予防週間です 

資料展示「9月24日~9月30日は結核予防週間です」

資料展示「9月24日~9月30日は結核予防週間です」広島県健康対策課連携

結核ポスター


 9月24日~30日は,「結核予防週間」です。
 結核を昔の病気だと思っていませんか?
 治療の進歩等により,この半世紀で結核の患者数は減少してきました。しかし,    
 現在でも,県内で毎年300~400人程度の方が発症している重大な感染症です。
 結核は空気感染により感染が広がりますが,発症後早期に発見し治療を行うこと 
 で,重症化を防止し,周囲の方への感染を防ぐことができます。
 そのためには,年1回程度の定期健康診断(胸部X線撮影)の受診や,結核が疑 
 われる症状(2週間以上続く咳・痰・微熱等)がある時の早期受診を心がけること
 が大切です。
 広島県立図書館では,広島県健康対策課と連携して,関係のパンフレット等を配 
 布するとともに,図書館資料の展示・貸出しを行います。

 

1 展示期間 平成30年9月4日(火)~9月30日(日)
2 開館時間 土・日 午前9時30分~午後5時 火~金 午前9時30分~午後7時  
3 休 館 日  毎週月曜日
4 展示場所 広島県立図書館

 結核展示写真1 結核展示写真2