広島県立図書館トップページへ
 
  英語     ハングル語     中国語     ポルトガル語   
 
    
 
サイト内検索 
  
 

資料展示「野外で活動するときにはダニにご用心!」

資料展示「「野外で活動するときにはダニにご用心!」~広島県内のダニ類が媒介する感染症の紹介~」広島県立総合技術研究所 保健環境センター連携

平成27年度 ダニ ポスター

 庭仕事や農作業,散歩や登山などのレジャー中に,草木に潜んでいるダニに咬まれることがあります。その際に,ダニがウイルスや細菌などを保有していた場合,その病原体によって病気になってしまうことがあるため,注意が必要です。
 広島県内では毎年,マダニ類が媒介する「日本紅斑熱(にほんこうはんねつ)」や「重症熱性血小板減少症候群(SFTS)」,ツツガムシが媒介する「つつが虫病」の患者が発生し,時には亡くなる方もおられます。このようなダニ類媒介感染症の被害を防ぐためには,これらの病気についてよく知り,対策を取る必要があります。
 広島県立総合技術研究所保健環境センター・広島県立図書館では,感染症の基礎知識やダニ類に関する知識,マダニ類の吸血源となる鳥獣に関する知識や,同じように「むし」が媒介するその他の感染症について知り,考えていただけるよう,参考となる資料の展示や図書の貸出,パンフレットの配布などを行います。


1 展示期間 平成27年6月16日(火)~7月12日(日)
2 開館時間 土・日 午前9時30分~午後5時 火~金 午前9時30分~午後7時  
3 休館日  毎週月曜日
4 展示場所 広島県立図書館

展示資料リスト.pdf



   [展示の様子]

 展示風景01 展示風景02