広島県立図書館トップページへ
 
  英語     ハングル語     中国語     ポルトガル語   
 
    
 
サイト内検索 
  
 

資料展示「古地図の世界」

資料展示「古地図の世界」ふくやま草戸千軒ミュージアム(広島県立歴史博物館)連携
 
「古地図の世界」のポスター

 ふくやま草戸千軒ミュージアム(広島県立歴史博物館)において,平成26年4月24日(木)から6月8日(日)まで企画展「未知なる世界への憧れと挑戦~大航海時代から伊能忠敬,ペリーまで~守屋壽コレクションの粋(すい)」が開催されています。
 守屋壽コレクションとは,16世紀から19世紀の西洋の人々が描いた日本地図,日本人が描いた日本地図及び世界図を核とした国内屈指の地図コレクションです。
 この企画展では,守屋壽コレクションを全国初公開するとともに,コレクションの選りすぐりを紹介し,日本や西洋の人々が,近世の日本や世界をどのようにとらえ認識していったのか,またその中で鞆の浦など瀬戸内海地域の果たした役割について迫ります。
 広島県立図書館では,ふくやま草戸千軒ミュージアム(広島県立歴史博物館)と連携し,展示内容の一部を写真パネルで紹介するとともに,古地図等,広島県立図書館が所蔵する企画展に関連する図書の展示・貸出しを行います。


1 展示期間 平成26年5月13日(火)~6月8日(日)
2 開館時間 土・日 午前9時30分~午後5時 火~金 午前9時30分~午後7時  
3 休館日  毎週月曜日
4 展示場所 1階フロア



[展示の様子]
 「古地図の世界」画像01 「古地図の世界」画像02
 「古地図の世界」画像03