広島県立図書館トップページへ
 
  英語     ハングル語     中国語     ポルトガル語   
 
    
 
サイト内検索 
  
 
トップページ > 資料紹介> ビジネス資料> ビジネス資料新着紹介> 新着ビジネス図書(平成29年6月) 

新着ビジネス図書(平成29年6月)


最近受け入れたビジネス図書の一部を紹介します。

≪インサイダー取引をしたらどんな罪に問われる?答えはp.87-91。≫
『事例に学ぶ企業と従業員の犯罪予防・対応チェックポイント:知らないではすまされない。リスクの予防、万が一の対応がわかる。』
 中村和洋/[ほか]共著 経済産業調査会 2016【336/116ナ】

 企業に関わる犯罪や刑事事件に携わってきた弁護士らが,企業と従業員の法律違反の防止策と万が一刑事事件となった場合の適切な対応法について解説している。具体的な事例を挙げ,従業員に対する処分の可否や,予想される刑事処分の内容(懲役刑,罰金刑など)にも踏み込んでいる。事例ごとに「参考法令」を掲載し,刑事手続の流れを収録するなど,法律を専門としない読者にも配慮している。


≪介護を理由とした退職を防ぐために。≫
『「介護離職ゼロ」の職場のつくりかた:「大介護時代」に備える!「仕事と介護の両立支援」を考える人事労務担当者・管理職必携!』
 社会保険労務士事務所あおぞらコンサルティング/著 翔泳社 2016【336.4/116シ】

 「介護と仕事の両立」を可能にするために最低限知っておくべき支援制度について解説している。介護の実情や,仕事との両立の事例を掲載し,会社での介護支援の検討手順について紹介している。巻末資料として「介護に関する助成金」を掲載している。平成29年1月に施行された改正育児・介護休業法に対応している。

≪パンデミック(世界的大流行)が起きる前に備えましょう。≫
『いま、企業に求められる感染症対策と事業継続計画』
 濱田篤郎/監著 鈴木英孝,本田茂樹/著 PILAR PRESS 2016【498.8/116ハ】

 平成25年に施行された「新型インフルエンザ等対策特別措置法」やそれに関するガイドライン,行動計画などをもとに,企業として立てておくべき対策について解説している。感染症の歴史や,麻疹(はしか),季節性インフルエンザなどの一般感染症の対策も掲載している。各章末に参考文献や関係機関のURLを記載している。

※ 【 】内は,広島県立図書館の請求記号です。