広島県立図書館トップページへ
 
  英語     ハングル語     中国語     ポルトガル語   
 
    
 
サイト内検索 
  
 

資料展示「唐物をめぐる文化誌」

資料展示「唐物をめぐる文化誌」平成30年度 県立広島大学・広島県立図書館・広島県立文書館連携公開講座 関連

   資料展示唐物をめぐる文化誌ポスター

 県立広島大学・広島県立図書館・広島県立文書館では,「唐物をめぐる文化誌」と題した公開講座を,平成30年7月6日,7月13日,7月20日の3回にわたって開催します。
 アジア大陸の東端海上に浮かぶ日本列島の文化は,つねに東アジア世界の多様な文化との交流のもとに展開してきました。とくに中国大陸や朝鮮半島からもたらされた文物は,「唐物」として人々に憧憬のまなざしで迎えられてきました。この講座では,古代から近世にかけての日本列島の文化に「唐物」がおよぼした影響について考えます。
 広島県立図書館では,この講座に関連して,「唐物」とそれが影響を及ぼした文化について理解する上で参考となる図書館資料の展示・貸出しを行います。
※公開講座の申込み受付は締め切りました。
  
 1 展示期間 平成30年7月6日(金)~7月22日(日) 
 2 開館時間 土・日 午前9時30分~午後5時 火~金 午前9時30分~午後7時  
 3 休館日   毎週月曜日
 4 展示場所 広島県立図書館

 

  ・展示資料リスト.pdf
  ・県立広島大学のホームページ


[展示の様子]
 唐物写真1