広島県立図書館トップページへ
 
  英語     ハングル語     中国語     ポルトガル語   
 
    
 
サイト内検索 
  
 
トップページ > 資料紹介> 職員からのお薦め本 

職員からのお薦め本


2018/11/07

職員からのお薦め本(11月7日)

Tweet ThisSend to Facebook | by 事業課
○タイトル:『かんがえる子ども』
○著  者:安野 光雅/著
○出版社:福音館書店  2018(平成30)年 
○内  容:
 だまし絵で有名な『ふしぎなえ』や「旅の絵本」シリーズなどを描いた安野光雅さんのエッセイです。目次には,「子どもの「遊び」は「学び」」,「「嘘」のこと」,「ビリのプライド」といった,興味深い項目が並びます。
 92歳の安野さんが,子供の頃の体験等を交えながら,「自分で考える」ことの大切さを,親しみやすい文章でつづった本です。
 子供のことを理解したい大人や子育てに迷っている人に,ヒントを与えてくれる一冊です。

○請求記号:【914.6/アミ118】

(事業課 平田)

※バックナンバーを御覧になりたいときは,右下の「1件」を「100件」に変更してください。
08:30 | 職員からのお薦め本

子供・青少年向けお薦め本

子供・青少年向けお薦め本はこちら