広島県立図書館トップページへ
 
  英語     ハングル語     中国語     ポルトガル語   
 
    
 
サイト内検索 
  
 
トップページ > 資料紹介> 職員からのお薦め本 

職員からのお薦め本

毎週水曜日に広島県立図書館の職員が,お薦めの本を紹介します。
12345
2019/09/18new

職員からのお薦め本(9月18日)

Tweet ThisSend to Facebook | by 事業課

○タイトル:『百年泥』
○著  者:石井 遊佳/著
○出 版 者:新潮社 2018(平成30年)
○内    容:
 テレビでもよく取り上げられる,芥川龍之介賞を受賞した作品です。
 南インド,チェンナイのIT企業で日本語教員として勤めていた「私」は百年に一度の洪水に遭遇します。ドブが堆積したアダイヤール川は氾濫し,その泥の中から人々の記憶をまとったものが次々と掘り起こされていきます。
 著者の石井遊佳さんは実際にチェンナイに在住しているらしく,最初はインドでの日々を綴った現代的な小説かと思い読んでいました。しかし「飛翔によって通勤」という文章が唐突に登場し,考えを改めました。フィクションと現実の描写が違和感なく混合されており,また過去と現在が交錯しながら書かれているのです。それがインドのおおらかで混沌とした社会と合わさって,なんとも不思議な心地よさを生み出しています。語り手である「私」とマイペースな生徒たちのユーモラスな会話から知る現地の慣習も興味深く,新鮮な読み応えのある小説です。

 

請求記号:【F/イユ118】


(事業課 中森)

 

※バックナンバーを御覧になりたいときは,右下の「1件」を「100件」に変更してください。


10:00 | 職員からのお薦め本
12345

子供・青少年向けお薦め本

子供・青少年向けお薦め本はこちら