広島県立図書館トップページへ
 
  英語     ハングル語     中国語     ポルトガル語   
 
    
 
サイト内検索 
  
 

新着参考図書案内(平成29年8月):科学について調べるには

今月は,自由研究に役立つ科学に関する参考図書を御紹介します。夏休みの課題の参考にしてみてください。

☆新着ピックアップ
『科学への入門レファレンスブック』
 日外アソシエーツ株式会社/編集,日外アソシエーツ,2017【R403.1/117ニ】

 平成2(1990)年から平成28(2016)年10月までの間に国内で刊行された,科学に関する参考図書1,658冊を収録し,主題ごとにまとめて紹介した図書目録。
 掲載されている参考図書は,数学や化学,天文学・宇宙科学,生物科学や技術・工学などの10種類に大別され,さらに主題によって78の中見出し,小見出しによって分類されている。
 巻末にある書名索引や著編者名索引のほか,テーマによって資料を探すことができる事項名索引から,必要な参考図書を探すことができる。

☆いろいろあります <科学について調べる本>

 『科学への入門レファレンスブック』は,参考図書を探す際に利用する資料です。実際に,科学に関する具体的な疑問を調べる際には,この『科学への入門レファレンスブック』に掲載されている事典や図鑑などを使って調べることになります。
 ここでは,科学について調べる際に役立つ参考図書から,代表的なものを紹介します。


●まずはこれから調べてみる
『理科年表 第90冊(平成29年)』国立天文台/編,丸善出版,2016【R403.6/リカ1/117】[年刊]
 暦,天文,気象,物理/化学,地学,生物,環境の7部からなり,それぞれの数値類,図表,統計などが掲載されている。「年表」という書名だが一種のデータブックであり,例えば暦の部では祝日や日曜表,気象の部では世界及び日本のおもな気象災害の概要や,日本の各観測地点での月別平均気温,積雪量等の表などが掲載されている。附録としてノーベル賞受賞者・受賞理由の一覧や数学公式の掲載があり,巻末に五十音順事項索引を付す。

『科学・技術大百科事典 上・中・下』Douglas M.Considine/[ほか編],太田次郎/監訳者代表,朝倉書店,1999【R403.3/99コ/1∼3】
 アメリカの科学百科事典『Van Nostrand’s Scientific Encyclopedia』第8版(1995年出版)を翻訳したもの。現代の科学及び技術全般を網羅した約6,800項目が掲載されている。訳語見出しに欧文表記を添えた項目を五十音順に排列し,全3巻にまとめている。


●図でよく分かる!事典・図鑑類
『SUPER理科事典:知りたいことがすぐ分かる!』齊藤隆夫/監修,4訂版,受験研究社,2013【R403/サ】
 「科学と技術」に関わる理科の科目(生物,地学,化学,物理)について,小学校から高等学校の学習指導要領に基づく内容を基盤とし,主に中学校の理科教科書の内容について,豊富な図版と分かりやすい解説をまとめた事典。巻末には資料編として,星座図や単位,科学史,災害史などを掲載している。

『地球博物学大図鑑』スミソニアン協会/監修,デイヴィッド・バーニー/顧問編集,西尾香苗/[ほか]訳,東京書籍,2012【R460.3/112ス】
 鉱物から哺乳類まで広範囲にわたる,種や標本のカラー写真カタログ。巻頭の「生きている地球」の章で,生命の基盤となる地球の構造や生物の進化の過程と分類方法などを紹介している。第2章以降は,分類群ごとに概説が掲載され,各種別の解説では学名や標準的なサイズ,それぞれの生物の特徴が紹介されている。

『サイエンス大図鑑』アダム・ハート=デイヴィス/総監修,日暮雅通/監訳,日暮雅通/[ほか]訳,河出書房新社,2011【R403.8/111ハ】
 古代の火の使用から現代の量子論や遺伝子工学といった最先端まで,自然科学のあらゆる分野を豊富な写真や図版により年代順にまとめた図鑑。一人の科学者による発見がその後の世界をどのように変えたのかを「BEFORE」と「AFTER」で掲載し,自然科学の変遷について理解することができる。


●科学に関する人名を調べるには(日本)
『現代日本科学技術者大事典 第1巻~第5巻』日外アソシエーツ/編集,日外アソシエーツ,1986∼1987【R402.8/86ニ/1∼5】
 科学技術分野の受賞記録や新聞・雑誌記事を元に選定した日本の科学者13,000人について,略歴や新聞・雑誌記事,著書や人物に関する研究をまとめている。第5巻の索引により,専門分野や研究業績から人物を検索することができる。

『日本洋学人名事典』武内 博/編著,柏書房,1994【R402.1/94タ】
 医学や軍事,法学などの各分野による蘭学(洋学)を対象として,江戸から明治初期の時代の近代化確立の時期までに活躍した人物を採録した人名事典。生没年,活動分野,略歴,墓所や記念碑,参考文献による項目が,人名の五十音順に掲載されている。

※ 【 】内は,当館の請求記号です。


☆ 新着参考図書の一覧は,当館ホームページに掲載しています。
  広島県立図書館ホームページ>資料紹介>新着資料一覧
 ※ 左の「新着資料一覧」から「参考図書」をクリックすると,一覧が表示されます。
 ※ タイトルをクリックして資料詳細画面を開くと,「内容紹介」があります。
 ※ 掲載期間は利用が可能となった日から約1か月で,随時新しい情報に更新しています。


◎PDFファイルはこちら ⇒ 新着参考図書紹介(平成29年8月):科学について調べるには.pdf