広島県立図書館トップページへ
 
  英語     ハングル語     中国語     ポルトガル語   
 
    
 
サイト内検索 
  
 
トップページ > お知らせ・行事> 図書館からのお知らせ> 広島県立図書館窓口サービス業務委託について 

お知らせ

                       公   告

 次のとおり一般競争入札に付すこととしたので,広島県契約規則(昭和39年広島県規則第32号)第16条の規定により公告する。
  平成30年2月8日
                                                   広島県立図書館長 熊澤 正樹
1 調達内容
 (1)  業務名
   広島県立図書館窓口サービス業務
 (2)  業務の仕様等
   入札説明書及び仕様書による。
 (3)  履行期間
   平成30年4月1日から平成33年3月31日まで
      (地方自治法〔昭和22年法律第67号〕第234条の3の規定に基づく長期継続契約)
 (4)  履行場所
   広島市中区千田町三丁目7番47号
   広島県立図書館(広島県情報プラザ)
 (5)  入札方法
   契約期間全体(3年間)の総価で入札に付する。
 (6)  入札書の記載方法等
   落札決定に当たっては,入札書に記載された金額に当該金額の8パーセントに相当する金額を加算した金額(8パーセントを加算した結果1円未満の端数が
  生じた場合は,その端数を切り捨てるものとする。)をもって落札価格とするので,入札者は,消費税及び地方消費税に係る課税事業者であるか免税事業者であ
  るかを問わず,契約しようとする希望金額の108分の100に相当する金額を入札書に記載すること。
2 入札参加資格
 (1)  地方自治法施行令(昭和22年政令第16号。以下「施行令」という。)第167条の4の規定のいずれにも該当しない者であること。
 (2)  平成29年広島県告示第376号(平成30年から平成32年において県が行う物品及び役務を調達するための競争入札に参加する者に必要な資格等)によって
  「21H人材派遣」又は「21Zその他」の資格を認定されている者であること。
 (3)  本件調達の公告日から開札日までの間のいずれの日においても,広島県の指名除外を受けていない者であること。
 (4)  本件調達の公告日から開札日までの間のいずれの日においても,低入札価格調査制度事務処理要領第11項に定める他入札への参加禁止措置の対象となっ
  ている者でないこと。
 (5)  広島県内に本社,支社,営業所等を有する者であること。
3 入札手続等
 (1) 入札説明書及び仕様書等の交付場所,交付期間及び入手方法
  ア 交付場所
    〒730-0052 広島市中区千田町三丁目7番47号
    広島県立図書館総務課(広島県情報プラザ)
    電話(082)241-4995
  イ 交付期間
    平成30年2月8日(木)から平成30年2月21日(水)まで(ただし,土曜日,日曜日及び,2月12日(月)を除く。)の午前9時から午後5時までの間,随時交付す
   る。
  ウ 入手方法
    上記アの場所で直接受け取る,又は広島県ホームページ若しくは広島県立図書館ホームページからダウンロードすること。
 (2) カウンターマニュアルの閲覧場所及び閲覧期間
   ア 閲覧場所
     上記(1)アと同じ
   イ 閲覧期間
     平成30年2月8日(木)から平成30年2月21日(水)まで(ただし,土曜日,日曜日及び,2月12日(月)を除く。)の午前9時から午後5時までの間,随時閲覧に            
    供する。
 (3) 入札参加資格の確認
  ア 本件の一般競争入札への参加を希望する者は,入札説明書に明記されている入札参加資格確認申請書及び必要な添付書類(以下「入札参加資格確認申
   請書等」という。)を提出し,入札参加資格の確認を受けなければならない。
    確認の結果,入札参加資格に適合するとされた者に限り入札の対象とする。
  イ 提出先
    上記(1)アの場所
  ウ 提出期限
    平成30年2月21日(水) 午後5時
  エ 提出方法
    持参又は郵送等(書留郵便又は民間事業者による信書の送達に関する法律〔平成14年法律第99号〕第2条第6項に規定する一般信書便事業者若しくは同
   条第9項に規定する特定信書便事業者の提供する同条第2項に規定する信書便の役務のうちこれらに準ずるものに限る。)による。ただし,郵送等による場合
   は,上記ウの期限までに必着することとする。
  オ 入札参加資格の確認結果の通知
    平成30年2月26日(金)までに通知する。
 (4)  入札及び開札の日時及び場所並びに入札書の提出方法
  ア 日時
    平成30年3月8日(木) 午前10時
  イ 場所
    広島市中区千田町三丁目7番47号
    広島県立図書館会議室
  ウ 入札書の提出方法
    持参による。電報,郵送等による入札は認めない。
4 落札者の決定方法
 (1)  広島県契約規則第19条の規定により定められた予定価格の制限の範囲内で最低の価格をもって入札をした者を落札者とする。
 (2)  開札の結果,落札となるべき同価の入札をした者が2人以上あるときは,施行令第167条の9の規定により,その場で直ちに,当該入札者にくじを引かせて落
  札者を決定する。当該入札者のうちくじを引かない者(開札に立ち会っていない者を含む。)があるときは,これに代えて,当該入札事務に関係のない職員にくじ
  を引かせるものとする。
5 その他
 (1)  契約手続において使用する言語及び通貨
   日本語及び日本国通貨
 (2)  入札保証金及び契約保証金
  ア 入札保証金
    免除
  イ 契約保証金
    (ア) 県と締結した委託・役務業務契約を平成19年10月1日以降に解除され,その後,当該契約解除の要因となった契約種目の資格を入札参加資格要件とす
    る県との契約を締結し,誠実に履行した実績がない者
    (ただし,契約解除の要因となった契約種目は,「21H人材派遣」及び「21Zその他」の資格に限る。(そのうちのいずれか又は複数の場合を含む。))
     契約金額の100分の10以上の額を納付。ただし,金融機関の保証をもって契約保証金の納付に代えることができる。また,県を被保険者とする履行保証保
     険契約又は県を債権者とする履行保証契約を締結した場合は,契約保証金の納付を免除する。
    (イ) (ア)以外の者
     免除
 (3)  入札者に求められる義務
    入札者は,契約を担当する職員から入札参加資格確認申請書等について説明を求められた場合は,自己の費用負担のもとでこれに応じなければならない。
 (4)  入札の無効
   本公告に示した入札参加資格のない者による入札,入札に際しての注意事項に違反した入札,入札者に求められる義務を履行しなかった者による入札その他
  広島県契約規則第21条各号に該当する入札は,無効とする。
 (5)  契約における特約事項
    この入札による契約は,広島県議会における当該契約に係る平成30年度歳入歳出予算が成立したときをもって効力を生じるものとする。
     また,平成31年度以降の当該契約に係る歳入歳出予算の減額又は削除があった場合は,県はこの契約を解除することができるものとする。
 (6)  契約書作成の要否
   要

 (7)  調査協力
   入札者は,落札者となった場合において,契約を担当する職員から入札額に係る経費内訳書(一般競争入札事務処理要領別記様式第4号の2の書式による)
  の提出を求められたとき及び別記様式第4号の3(労働関係法令等の遵守義務に係る確認調査票)による調査が実施されたとき(再委託を行う場合は再委託先
  を含む。)は,自己の費用負担のもとでこれに応じなければならない。
 (8)  その他
   入札説明書による。
6 問合せ先
  〒730-0052 広島市中区千田町三丁目7番47号
  広島県立図書館総務課(広島県情報プラザ)
  電話(082)241-4995 ファクシミリ(082)241‐9799



公告(窓口サービス業務).pdf
入札説明書ほか(窓口サービス業務).pdf