広島県立図書館トップページへ
 
  英語     ハングル語     中国語     ポルトガル語   
 
    
 
サイト内検索 
  
 

平成28年4月22日号(テーマ:スタート)

 4月に入学や就職などで,新しい生活を始めた人も多いと思います。趣味や習い事など何か新しいことに挑戦するのにもぴったりの時季。今回は「スタート」にまつわる本を集めました。
 【 】内は,当館請求記号です。


『新・天文学入門:カラー版』嶺重慎,鈴木文二/編著 岩波書店 2015 【440/ミ】 
 私たち人類のルーツは,地球や宇宙を知ることで見いだせるかもしれないと著者は言います。遠い宇宙と私たちとの結びつきとは,どのようなものなのでしょうか。


『新しい働く理由をみつけよう:What is your salary? 36人のしごと、理由、サラリー』日本ドリームプロジェクト/編 いろは出版 2014 【366.2/114イ】
 何のための働くのか,その人にとってお金に代わる「サラリー=夢」とは何かを36人が答えます。働くことについて考えるきっかけとなる一冊です。


『あした、がっこうへいくんだよ』ミルドレッド・カントロウィッツ/ぶん ナンシー・ウィンスロー・パーカー/え せたていじ/やく 評論社 1981 【E/カ】
 初めて学校へ行く前の晩,ぼくは不安で眠れません。ぬいぐるみに語り掛ける励ましの言葉は,実は自分への言葉でもあったのです。


『学び続ける力』池上彰/著 講談社 2013 【S002/113イ】 
 「すぐには役に立たないこと」を学んでおけば「ずっと役に立つ」。池上彰さんの記者時代や大学で教える立場になった経験を通して,学ぶこと,学び続けることについて考えます。


『チア男子!!』朝井リョウ/著 集英社 2010 【F/アリ110】
 晴希は,幼なじみの一馬から男子チアリーディングチームの結成に誘われます。「チアは人を応援することで主役になれる」を合言葉にチームの奮闘が始まります。


『せいめいのれきし:地球上にせいめいがうまれたときからいままでのおはなし 改訂版』 バージニア・リー・バートン/文・絵 いしいももこ/訳 まなべまこと/監修 岩波書店 2015 【C/4】
 地球に生命が誕生してから今までの歴史を,演劇のように紹介する絵本。とても長い生命の歴史の舞台上に,私たちが立っているのだと気付かされます。