広島県立図書館トップページへ
 
  英語     ハングル語     中国語     ポルトガル語   
 
    
 
サイト内検索 
  
 

新着お薦め本(平成28年12月21日)

タイトル:裁判所ってどんなところ?-司法の仕組みがわかる本-
○著 者:森炎/著
○出版者:筑摩書房
○内 容:大岡越前は本当に裁判をしていたのか?日本の裁判所はいつからあるか?裁判所の種類や裁判に関わる人達,とりわけ裁判官の素顔や法廷内の決まりなどがわかりやすく紹介されています。司法の仕組みを説明しながら,一般法学,憲法学,法哲学などに興味が持てるような一冊です。
〇請求記号:327/モ


タイトル:超創造科学-ナノ・バイオ・ITの未来-
○著 者:武田計測先端知財団/編 細野秀雄/[ほか]著
○出版者:東京化学同人
○内 容:これまで人間が細かくインプットしていたコンピューターは,今や自ら学習し成長しています。人間社会を一変させるという人工知能等の科学の現状や将来を語っています。人間がこれら技術を活用し困難な分野を克服していくのか,逆に人間が超えられてしまうのか。興味ある議論が展開しています。
〇請求記号:504/116タ


タイトル:経済学のすすめ-人文知と批判精神の復権-     
○著 者:佐和隆光/著
○出版者:岩波書店
○内 容:日本の経済学は数学の僕(しもべ)と化していると嘆き,経済学の古典の英知にふれて思考力・判断力・表現力をみがくことにより,批判精神を培うことが必要であると述べています。社会のあるべき姿を考えることを学ぶことが経済学の復権につながると熱く語っています。
〇請求記号:S331/116サ