広島県立図書館トップページへ
 
  英語     ハングル語     中国語     ポルトガル語   
 
    
 
サイト内検索 
  
 
トップページ > 郷土資料> 収集資料 

収集資料

郷土資料とは
広島県に関する資料,広島県及び県内の国出先機関,県内市町の行政資料です。

1 開架室の「郷土資料」には,約1.2万冊の資料があります。地下の書庫には約11万冊の郷土資料があります。
2 同一資料が2部以上あるものを「郷土資料」の書架に置いています。
3 書庫資料の利用を希望される場合は,カウンター2にお申し込みください。
4 郷土資料は,「広島県立図書館郷土資料分類表」により分類して,分類記号の順(ラベルの1段目)に並べています。
5 国・県・市町行政資料,原爆関係資料,視聴覚資料は,別に,まとめて置いています。
6 郷土雑誌は,「逐次刊行物(新聞・雑誌)」の書架に置いています。バックナンバーや開架室にないものは書庫にあります。カウンター2にお申し込みください。
7 「館外」シールが貼ってある資料は,貸出しができます。



郷土資料選択基準
1 広島県に関する資料は,新旧を問わず網羅的に収集する。
2 外国の出版物も積極的に収集する。
3 同一資料は,原則として2部収集する。ただし,県市町村史その他の基本的な資料は,3部収集する。
4 写真,絵はがき,地図,絵図等も積極的に収集する。
5 特に,次のものに重点を置く。ただし,広島県立文書館や市町立図書館の蔵書構成に留意する。
 ア 広島県及び広島県内市町村の行政資料
 イ 広島県内に所在する古文書・古記録の複製物
 ウ 原爆関係資料

開架室 郷土資料

 

中国地区県立図書館郷土資料担当者会議

中国地区五県(鳥取・島根・岡山・広島・山口)の県立図書館の郷土資料担当者が一堂に会し,郷土資料の収集・整理・保存・サービス機能の充実を図ることを目的として,各県の現状や諸問題について,事例発表や情報交換により,研究協議を行っています。

◇ 平成28年度 (平成28年12月6日-7日 鳥取県立図書館)
◇ 平成27年度 (平成27年11月19日-20日 島根県立図書館)
◇ 平成26年度 (平成26年11月12日-13日 岡山県立図書館)  
◇ 平成25年度 (平成25年11月26日-27日 広島県立図書館)