広島県立図書館トップページへ
 
  英語     ハングル語     中国語     ポルトガル語   
 
    
 
サイト内検索 
  
 

資料展示「真夏の妖怪大行進!」

資料展示「真夏の妖怪大行進!」広島県立歴史民俗資料館連携 

真夏の妖怪展示ポスター

 広島県立歴史民俗資料館において,平成25年7月1日から9月1日まで,夏の特別企画展「真夏の妖怪大行進!」が開催されます。
 この特別企画展は,三次を舞台とした江戸時代の妖怪物語「稲生物怪録(いのうもののけろく)」や様々な道具類が妖怪となって行進する様子を描いた「百鬼夜行絵巻(ひゃっきやぎょうえまき)」など,貴重な妖怪物語の絵巻や関連資料を一堂に展示し,妖怪の世界や江戸時代の生活文化に親しんでいただこうというものです。
 広島県立図書館では,広島県立歴史民俗資料館と連携し,この特別企画展に先駆けて,その内容の一部を,写真パネルで紹介するとともに,広島県立図書館が所蔵する「稲生物怪録(いのうもののけろく)」や妖怪に関する図書等の展示・貸出しを行います。

1 展示期間 平成25年6月11日(火)~7月28日(日)
2 開館時間 土・日 午前9時30分~午後5時 火~金 午前9時30分~午後7時  
3 休館日  毎週月曜日
4 展示場所 1階フロア


[展示の様子]
 真夏の妖怪大行進!(平成25年度)展示風景1 真夏の妖怪大行進!(平成25年度)2
 真夏の妖怪大行進!(平成25年度)展示風景3