広島県立図書館トップページへ
 
  英語     ハングル語     中国語     ポルトガル語   
 
    
 
サイト内検索 
  
 
トップページ > 資料紹介> 職員からのお薦め本 

職員からのお薦め本

毎週水曜日に広島県立図書館の職員が,お薦めの本を紹介します。
12345
2018/12/05new

職員からのお薦め本(12月5日)

Tweet ThisSend to Facebook | by 資料課
○タイトル:『一〇〇年目の書体づくり :「秀英体平成の大改刻」の記録』
○著   者:大日本印刷株式会社 /著
○出 版 者:大日本印刷   2013(平成25)年
○内   容:印刷事業を手掛ける企業・大日本印刷の前身である秀英舎が独自に開発し,100年以上にわたって多くの出版物で使用されてきた書体である「秀英体」。電子書籍や携帯電話など新しいメディアへの対応といった時代の要請を受けて,「平成の大改刻」が行われることとなりました。
 この本では,書体の見本を用いながら,改刻の過程を紹介しています。私たちが普段何気なく目にしている「読みやすい書体」の裏にある,作り手たちの努力やこだわりを窺い知ることができます。

○請求記号:【749.4/113タ】            

 (資料課 永禮)

 ※バックナンバーを御覧になりたいときは,右下の「1件」を「100件」に変更してください。
09:30 | 職員からのお薦め本
12345

子供・青少年向けお薦め本

子供・青少年向けお薦め本はこちら