広島県立図書館トップページへ
 
  英語     ハングル語     中国語     ポルトガル語   
 
    
 
サイト内検索 
  
 
トップページ > 資料紹介> 職員からのお薦め本 

職員からのお薦め本

毎週水曜日に広島県立図書館の職員が,お薦めの本を紹介します。
12345
2018/08/15new

職員からのお薦め本(8月15日)

Tweet ThisSend to Facebook | by 図書利用係
○タイトル:『終わらざる夏 上・下』
○著者:浅田次郎/著
○出版者:集英社 2010(平成22)年      
○内容:
 昭和20年8月15日の玉音放送の3日後,8月18日から8月21日にかけて千島列島の占守島(シュムシュ島)で行われたソ連軍と日本軍の戦いを題材にした小説です。敗戦後に始まった戦争があったのかという驚きとともに,登場人物の多さに圧倒されます。メインの主人公と並行して,将校,医者,女学生,疎開した子供,ソ連軍の兵士など,この戦争にかかわった人物それぞれに焦点があてられ,浅田次郎が得意とする独り語りのスタイルで,それぞれの生活,家族や人物像が浮かびあがります。登場人物の多さは,どんな人をも巻き込んでいく戦争の恐ろしさを伝えています。上下巻と読み応えがありますので,夏休みの今,じっくり読んでほしいです。

○請求記号:【F/アシ110/1,2】         

(調査情報課 今岡)

※バックナンバーを御覧になりたいときは,右下の「1件」を「100件」に変更してください。
08:30
12345

子供・青少年向けお薦め本

子供・青少年向けお薦め本はこちら