英語     ハングル語     中国語     ポルトガル語   
 
    
 
サイト内検索 
  
 
トップページ > 資料紹介> 職員からのお薦め本 

職員からのお薦め本

毎週水曜日に広島県立図書館の職員が,お薦めの本を紹介します。
12345
2020/11/25new

職員からのお薦め本

Tweet ThisSend to Facebook | by 事業課

〇タイトル:『酒天童子

〇著  者:竹下文子/著,平沢下戸/絵

〇出 版 者:偕成社 2015(平成27)年

〇内   容:
 最近,鬼退治のアニメが流行っていますが,この本は平安時代の鬼退治の物語です。
 京の都では,若くて位の高い姫ばかり,風と共にあとも残さず消えていく謎の事件が立て続けに起こっていました。
 陰陽師・安倍晴明の占いで,この事件は,妖術を使うことができる鬼の頭領,酒天童子の仕業であることがわかります。
 今まで多くの鬼たちを退治してきた源頼光は,四人の家来を引き連れ,酒天童子の住む鬼の砦に向かいます。
 酒天童子と頼光の攻防にハラハラし,予想外の展開に驚かされます。
 この他にも,鬼退治や晩年の頼光の話などの短編が収録されています。
 欄外には注釈が入れてあり,平安時代のことに詳しくない人にもわかりやすくなっています。

○請求記号:【913/タ】

(事業課 中丸)

※バックナンバーを御覧になりたいときは,右下の「1件」を「100件」に変更してください。
09:30 | 職員からのお薦め本
12345

子供・青少年向けお薦め本

子供・青少年向けお薦め本はこちら