広島県立図書館トップページへ
 
  英語     ハングル語     中国語     ポルトガル語   
 
    
 
サイト内検索 
  
 

新着参考図書案内(平成28年9月)

 最近受け入れた参考図書の一部を紹介します。

『文化運動年表 明治・大正編』
 裏西和彦/著
 三人社
 2015【R309/115ウ】
 片山潜,中村太八郎らが社会問題研究会を組織した1897(明治30)年から1926(大正15・昭和元)年までの間の,文化運動に関する記録を整理した年表。文学者・芸術家・社会運動家や団体の動向を扱った記事や雑報欄(「学芸消息」「よみうり抄」等)を引用して年表に掲載しているという特色がある。
 改名等により同一人物で表記が複数ある場合,一般的と判断される表記に統一しており,その人名一覧が巻頭に掲載されている。巻末に出典一覧と人名索引を付す。

『日本文化事典』
 神崎宣武/[ほか]編
 丸善出版
 2016【R361.5/116カ】
 この資料では,日本文化を「日本列島という自然環境のなかで適応してきた日本人の有形無形の慣習とその様式」と位置付けている。時代とともに変化変容する“文化”について,元はどうだったかをたどるための手引書になるよう作られた事典である。
 芸能や飲食・食文化,日常習慣,年中行事・しきたりなどの18の章に分けて,各項目を見開き2ページで分かりやすくまとめており,見出し語五十音,事項名,人名の索引によって調べることができる。付録として,文化財の種類・体系図・2015年7月時点の文化財一覧が掲載されている。巻末に分野別文献の一覧を付す。

『魚介類別名辞典』
 日外アソシエーツ株式会社/編集
 日外アソシエーツ
 2016【R487.5/116ニ】
 別名のある魚介類について,別名とその一般的な名称のそれぞれを見出しとして五十音順に並べてあり,相互に検索が可能な辞典である。水生生物1,397件とその別名4,204件を収録している。
 名前だけではなく,科名,大きさ,漢字表記,分布地などが簡便にまとめられている。

『難病事典』
 尾崎承一/編集責任
 学研メディカル秀潤社
 2015【R493.1/115オ】
 難病とされる133疾患について,病気の定義と原因,症状,治療,ケアのポイントを簡潔にまとめた事典。項目ごとにカラー図版や引用・参考文献が掲載されている。神経や感覚器といった病気の器官別に掲載されており,巻頭の50音順目次からも探すことができる。巻末に用語索引を付す。

『世界演劇辞典』
 石澤秀二/著
 東京堂出版
 2015【R770.3/115イ】
 世界演劇について,戯曲名や団体名,人名などを幅広く収録した辞典。50音順に排列されているが,地域(西欧と日本)と時代などによる独自の分類項目から探すこともできる。日本の近現代演劇を中心に扱っており,海外戯曲の日本での初演劇団に関する記述が充実している。

『漢字の使い分けときあかし辞典』
 円満字二郎/著
 研究社
 2016【R811.2/116エ】
 409項目,1,163字の同訓異字を取り上げ,その使い分け方を解説した辞典。各項目の最初に,「基本」と「発展」に区別して使い分けのポイントを表示している。豊富な用例や図表を掲載し,理解を助けるための工夫が施されている。