広島県立図書館トップページへ
 
  英語     ハングル語     中国語     ポルトガル語   
 
    
 
サイト内検索 
  
 
トップページ > お知らせ・行事> 資料展示> 平成30年度資料展示> 日本初の妖怪博物館 三次に誕生! 

資料展示「日本初の妖怪博物館 三次に誕生!」

資料展示「日本初の妖怪博物館 三次に誕生!」広島県観光課・三次市政策部三次地区拠点施設開設準備担当・広島県立図書館 連携
   
  妖怪博物館ポスター


 平成31年4月26日(金),三次市に,湯本豪一記念日本妖怪博物館(三次もののけミュージアム)がオープンします。この博物館では,三次市が舞台となった妖怪物語≪稲生物怪録≫とともに,妖怪関連資料を展示します。
 広島県立図書館では,この博物館のオープンにちなみ,広島県観光課・三次市政策部三次地区拠点施設開設準備担当と連携して,この博物館を紹介するパネルや稲生物怪録絵巻のレプリカなどを展示するとともに,関連する図書館資料の展示・貸出しを行います。

湯本豪一(ゆもとこういち)記念日本妖怪博物館
・妖怪研究家の湯本豪一さんから三次市が寄贈を受けた妖怪関連資料を展示します。絵巻や錦絵,焼き物など約5,000点から成るコレクションは,日本最大級の妖怪コレクションとして高い評価を受けています。
・描いた妖怪がスクリーンで動くなど,遊びながら学べるアミューズメントも設置。妖怪たちと記念撮影できるコーナーもあります。

稲生物怪録(いのうもののけろく)
江戸時代の三次に実在した広島藩士の稲生武太夫(いのうぶだゆう)が平太郎と名乗っていた少年時代に30日間にわたって現れる様々な妖怪や怪異に耐え抜いたとされる物語です。

  
 1 展示期間 平成31年3月12日(火)~5月12日(日)
 2 開館時間 土・日 午前9時30分~午後5時 火~金 午前9時30分~午後7時  
 3 休館日   毎週月曜日,3月21日(木・祝),4月30日(火・祝)~5月4日(土・祝)
 4 展示場所 広島県立図書館

 

  ・展示資料貸出リスト.pdf
  ・展示資料一覧
  ・広島県観光課ホームページ
  ・三次市政策部三次地区拠点施設開設準備担当ホームページ
  ・三次もののけミュージアムホームページ

[展示の様子]
 もののけ展示風景1 もののけ展示風景2
 もののけ展示風景3 もののけ展示風景4