英語     ハングル語     中国語     ポルトガル語   
 
    
 
サイト内検索 
  
 
トップページ > お知らせ・行事> 資料展示> 平成31年度資料展示> 歴史が息づく港町『鞆の浦』関連資料・パネル展 

資料展示「歴史が息づく港町『鞆の浦』関連資料・パネル展」

「歴史が息づく港町『鞆の浦』関連資料・パネル展」広島県地域力創造課・福山市都市計画課 連携

鞆の浦展示ポスター

鞆の浦の住民が取り組むまちづくりを支援し,歴史的な景観や町並みの保存と伝統文化を未来に継承するため,広島県と福山市は,4月16日から,専用のウェブサイト『「鞆・一口町方衆」応援プロジェクト』を開設し,共同で寄附募集を行っています。
この度,広島県地域力創造課・福山市都市計画課・県立図書館が連携してパネル展を開催し,鞆の浦に関連した資料の展示(鞆の浦やまちなみ保存に関する資料約100点)を通じて魅力を発信するとともに,寄附募集の取組みについても知っていただける場を設けました。
大正・昭和初期と現在の資料を見比べることで,鞆の浦のまちなみが大切に守られてきたことをご理解いただき,寄附募集にもご興味をもっていただきたいと考えております。
 広島県立図書館では,広島県地域力創造課・福山市都市計画課と連携して,鞆の浦に関連した資料の展示・貸出しを行うとともに,広島県と福山市が共同で行う寄附募集についての紹介を行います。
1 展示期間 令和元年5月21日(火)~6月16日(日)
2 開館時間 土・日 午前9時30分~午後5時 火~金 午前9時30分~午後7時  
3 休 館 日  毎週月曜日
4 展示場所 広島県立図書館

 鞆の浦展示1 鞆の浦展示2
 鞆の浦展示3 鞆の浦展示4