英語     ハングル語     中国語     ポルトガル語   
 
    
 
サイト内検索 
  
 

みんなで楽しむおはなし会

 
 日時  12月14日(土)14:00~14:30
 会場  広島県立図書館 会議室
  天気   晴れ
 参加者 40人(子供21人,大人19人)
 実施者 図書館職員,手話ボランティア 
 プログラム 1 手遊び「こどもかぜのこ」
       2 『あぶくたった』さいとうしのぶ/構成・絵,ひさかたチャイルド,2009
       3 『みかんのひみつ』鈴木伸一/監修,岩間史朗/写真撮影,ひさかたチャイルド,2007
       4 手遊び「にぎりぱっちり」
       5 『もこもこもこ』谷川俊太郎/作,元永定正/絵,文研出版,1977
       6 『やさいのおなか』きうちかつ/さく・え,福音館書店,1997
       7 大型絵本『おおきなかぶ』A.トルストイ/再話,内田莉莎子/訳,佐藤忠良/画,福音館書店,1998

 参考  『特別支援学校での読み聞かせ』東京都立多摩図書館/執筆,東京都立多摩図書館,2013

当 日 の 様 子
 
1 手遊び「こどもかぜのこ」   
 
    
  まずは,子供たちと一緒に元気よく,声を出して体を動かしました。
    
2 『あぶくたった』
     
  一度通して読んだ後に,「あぶくたった」のわらべ歌を一緒に歌いました。読み手の隣では,手話ボランティアの方が手話をされています。
 
3 『みかんのひみつ』
     

  いろいろなみかんの種類が載っているページから,好きなみかんを子供たちに選んでもらいました。車イスの子もいるので,一人ひとりの前に絵本を持って行き,見せています。すぐに決まる子,迷う子…子供たちはそれぞれうれしそうに選んでいました。

4 手遊び「にぎりぱっちり」
    

  子供たちは手の中に隠されたものに釘付け!でも,途中で隠したはずの「ひよこ」が見えてしまい,「見えとる!」と笑いが起きました。

5 『もこもこもこ』
    
  「ぱちん!」のページでは,手を叩こうと待ち構えていた子が,見事に「ぱちん!」と合わせてくれました。


6 『やさいのおなか』
    
  子供たちは野菜の名前を口々に答えていました。

7 大型絵本『おおきなかぶ』
  おじいさん,おばあさん,孫…と,読み手が役割分担をして読みました。子供たちは集中して聞いていました。


 歌を歌ったり,手遊びをしたり,短いお話を読んだりといったプログラムで,まさに「みんなで楽しむ」感じの一体感のあるおはなし会になりました。子供たちも最後まで楽しんでくれたようです。