英語     ハングル語     中国語     ポルトガル語   
 
    
 
サイト内検索 
  
 

Q10どんな絵本を選べばよいのでしょうか?

A10
 たくさんの絵本の中から,どれを選んでいいのか迷ったときには…。

読み継がれている絵本
 絵本を探す方法の一つに,「読み継がれている絵本」という視点があります。新しい「赤ちゃん絵本」もたくさん出版されていますが,時代を超えて子どもたちに支持されている絵本には,それだけの魅力を備えた作品が多くあります。
 図書館には,長年読み継がれたたくさんの絵本があります。その中から読んでみては,いかがでしょうか。
 また,図書館の職員に,絵本の選び方や読み方を相談していただくこともできますので,御利用ください。

ブックリスト・書評を参考に
 この「絵本ガイド」のように,図書館の職員や子どもの本の専門家たちが作成したおすすめ絵本のブックリストや書評が,たくさん出版されています。それらを参考にして選ぶのも一つの方法です。

実物を見て…。
 絵本選びの基本は,赤ちゃんの好きな本,そして大人が,是非読んであげたいと思う本です。書店や図書館で,いろいろな絵本の中から,気に入るものを,探してみましょう。

絵文字:ノート 絵本を選ぶ時の参考になる本 絵文字:ノート
  『100冊の絵本と親子の3000日』福沢周亮,藪中征代/編,三木みな子,村田光子,藪中征代,吉田佐治子/著,教育出版 2014
  『赤ちゃんが大好きな絵本』赤木かん子/著,加藤美穂子/著,ポーラスタァ 2011
  『赤ちゃんにどんな絵本を読もうかな』徳永満理/著,かもがわ出版 2009
  『赤ちゃんが喜ぶ読み聞かせ』徳永満理/著,フォーラム・A 2004
  『赤ちゃんの本棚』ドロシー・バトラー/著,百々佑利子/訳,のら書店 2002
  『わたしの絵本論:0歳からの絵本』松居直/著,国土社 1981