英語     ハングル語     中国語     ポルトガル語   
 
    
 
サイト内検索 
  
 

みんなで楽しむおはなし会(令和2年度)

 日時  12月12日(土)14:00~14:30
 会場  広島県立図書館 会議室
  天気   曇り

 参加者 10人(子供4人,大人6人)
 実施者 図書館職員,手話ボランティア
 プログラム    1 手遊び「もちっこやいて」
           2 『へっこぷっとたれた』こがようこ/構成・文,降矢なな/絵,童心社,2018
           3 『サンドイッチサンドイッチ』小西英子/さく,福音館書店,2008
           4 手遊び「にぎりぱっちり」
           5 『ねことライオンにてる?にてない?』ひさかたチャイルド,2011
           6 『がちゃがちゃどんどん』元永定正/さく,福音館書店,1990
           7 大型絵本『はらぺこあおむし』エリック・カール/さく,もりひさし/やく,偕成社,1994

 参考
 『特別支援学校での読み聞かせ』東京都立多摩図書館/執筆,東京都立多摩図書館,2013
 『絵本でひらく心とことば:読み聞かせで発達支援』本と子どもの発達を考える会/著, かもがわ出版,2019

 

当 日 の 様 子
 

1 手遊び「もちっこやいて」
  まずは,「もちっこ」に「しょうゆ」を付けて食べました。次に,子供たちにリクエストを聞いて,「きなこ」や「ぶどう」などを付けて(のせて)食べました。

2 『へっこぷっとたれた』こがようこ/構成・文,降矢なな/絵,童心社,2018
 へっこぷっとたれた
  「へっこ」とは,おならのことです。一度通して読んだ後に,「ぷっ」の部分を,みんなで一緒に言いました。
 読み手の隣では,手話ボランティアの方が,ソーシャルディスタンスを保ちながら,表情豊かに手話をしてくださいました。
 

3 『サンドイッチサンドイッチ』小西英子/さく,福音館書店,2008
 サンドイッチサンドイッチ
  できあがったサンドイッチを,みんなで「いただきます」したら,絵本を子供たちのところに持って行って,食べてもらいました。みんな笑顔でおいしそうに食べてくれました。

4 手遊び「にぎりぱっちり」
 にぎりぱっちり
  手の中に隠していた「ひよこ」が出てくると,大人もびっくり。また,どちらの手に隠れているかを当ててもらうと,子供たちは真剣に考えて答えてくれました。

5 『ねことライオンにてる?にてない?』ひさかたチャイルド,2011
 ねことライオン
  ライオンの顔の大きな写真(実物大)に「おぉー!」と声が上がりました。

6 『がちゃがちゃどんどん』元永定正/さく,福音館書店,1990
  子供たちは,音に反応していました。最後の「ぷ」のところは楽しそうでした。

7 大型絵本『はらぺこあおむし』エリック・カール/さく,もりひさし/やく,偕成社,1994
 はらぺこあおむし
 大きな絵本に,あおむしのぬいぐるみを使いました。「おなかが(は)ぺっこぺこ」の部分は,合図をして,「ぺっこぺこ」とみんなに言ってもらいました。


 新型コロナウイルス感染症防止対策を行って実施した「みんなで楽しむおはなし会」。
 手遊びをしたり,短いお話を読んだりと,和やかな雰囲気のおはなし会となりました。赤ちゃんから小学生まで,幅広い年齢の子供たちが楽しんでくれたように思います。
 今回は,新型コロナウイルス感染症が拡大傾向にあった時期で,障害のある子供たちが急遽参加できなくなりました。安心して,みんなでおはなし会を楽しめる日が来ることを願っています。